仙台納骨堂の会社設立・オフィス

会社設立情報マニュアル 仙台納骨堂の会社設立2

仙台納骨堂の会社設立情報マニュアル

仙台納骨堂の会社設立情報マニュアル

商号について

商号とは、「商人がその営業活動において自己を表示する名称」のことです。
今までは同一市区町村内では、同じ商号(会社名)や類似している商号では、同一の事業目的では会社を設立できませんでしたが、新会社法では同一住所で同一商号でなければ使用することが出来るようになりました。
しかし、既に設立されている有名企業(ソニー、シャープ)などと似たような商号をつけることは出来ません。
これに関してはしっかりと決まったことはないのですが、社会的認知度の上で判断すれば問題ないと思います。
もしも有名企業や近隣の企業と同じ商号をつけた場合、不正競争防止法や商標登録などの関係で損害賠償や商号の使用禁止を請求される恐れがありますので十分注意してください。
また、ご自身の考えた商号が近隣の企業、会社と類似していないか、法務局で無料で調査(類似商号調査)してくれますので、必ずこちらをご利用することをお薦めします。

事業目的について

会社は定款で決めた事業目的の範囲内でしか営業活動を行なうことができませんので、将来行なう可能性がある事業の内容は設立の時点で入れておきましょう。
変更するには、定款の変更、登記の内容の変更などの手続きでさらに経費が必要になってきますので、事前に決めておくといいでしょう。

定款に記載する事業目的の文言ですが、

をしっかり記載したものでなくてはいけません。

設立登記申請の際、担当する各法務局の登記官によって判断が異なる場合もありますので、事前に類似商号調査と一緒に管轄の法務局で調査することをおすすめします。

本店の住所について

設立する会社本店の具体的な所在地を記載します。
特に制限はありません。
最初は自宅を本店とするケースも多いです。

類似商号の調査を行う法務局(登記所)が特定できれば最小行政区画である市町村(東京23区や政令指定都市の場合は区)までで問題ありません。

その市町村内で本店移転をした場合には定款変更の必要がないというメリットがあります。
賃貸物件を本店所在地にする場合は、事務所としての使用が認められないことがあるので、仙台納骨堂の会社設立まえに、貸主に使用の許可をとっておく必要があります。

発起人の決定について

「発起人」とは定款を作成したり、会社を設立する一連の手続きを担う人のことです。株式会社を設立する場合は発起人設立(家族や友人など限られた者が資本金を出資し、仙台納骨堂の会社設立の際、発行する株式をすべて保有する方法)と募集設立(多くの人から資金を集め、幅広く株式を所有してもらう方法)がありますが、現在は発起人設立の方法が主流になっています。これは発起人設立は小規模の仙台納骨堂の会社設立に有利であるのに対し、募集設立は大規模会社向きで手続きも比較的難しいためです。



仙台納骨堂の会社設立情報マニュアルページTOPに戻る

  

真言宗成田山国分寺の戒名のお布施です。
大本山成田山仙台分院で実際に護摩祈祷を受けるのが立会いお祓いです。
第一ステージ「スピリチュアル カウンセリング」、第二ステージ「スピリチュアルセラピー」又は大本山成田山仙台分院秘法、第三ステージ「スピリチュアルレッスン」を包括的に超霊神秘の力と呼んでいるのです。
ぬいぐるみ供養のこころを、ぬいぐるみ供養という感謝する気持ちで表しましょう。
真言宗成田山国分寺の花曼荼羅永代供養墓と申し込み手順についての説明です。
鬼門と引っ越し、家相の鬼門について、逸話・五行・九星の3つに分けて説明しています。自力で開運するために注意すべき、引っ越しの際の方位(吉凶方角)について。
大本山成田山仙台分院で実際に護摩祈祷を受けるのが立会い祈願です。
成田山仙台分院では開山以来、大勢の方が祈祷を受けられ多くの方々から感謝の手紙をいただきました。
恵比寿(えびす)は海運守護神として、さらに商売繁盛の商業神として全国各地で祀っています。
子年生まれの守護仏は、千手観音です。
大本山成田山仙台分院では和太鼓を叩いて雄壮なる護摩祈祷をおこないます。仙台初詣期間中の元旦には境内で和太鼓演奏連「千賀」の和太鼓演奏が催されます。
大仏と初日の出が同時に拝むことができます。
人形供養の対象品としては、桃の節句のおひなさま・端午の節句の五月人形・鎧兜・鯉のぼり・フランス人形・ビスクドール・手作りの品などがあります。
成田山仙台分院に来山されて立ち会う仙台水子供養です。
私の訪れた雛人形展示館です。
成田山仙台分院は真言宗智山派に属しています。真言宗についての説明です。
戒名を希望される場合の戒名料などの料金の詳細です。通常は別途必要になる枕経の読経、交通費、御膳料も含まれた料金で、こちらを希望された場合は、葬儀いっさいを最後までおこなえます。
成田山仙台分院の不動明王大仏の由来、概要、ご利益、姿の意味、36童子、すす払いについて詳しく説明しています。
電話占いの先生は、大変面倒見がよく親身に話を聞いて対応してくれて、周囲から慕われるのでファンも多く、たえず周囲を明るくしてくれる先生です。
仙台納骨堂タイプは、1基で1家族専用になり、現在、遺骨がない方でも生前申込予約も可能です。
厄を除ける予備知識と厄払いの認識について。